RSS | ATOM | SEARCH
ポティロンの森
ポティロンの森についてです。
なんでしょう。「ポティロン」。
全く想像がつかない言葉なのに、どこかほんわか、癒される。
いわゆる、ゆるワードですかね。
いやいや、フランス語で、「かぼちゃ」のことだそうです。
「かぼちゃの森」、、、やっぱり、想像がつかないというか、
かぼちゃは畑でしょ。

そんなことはさておき、あまり有名ではないですが、
ここは馬がいたり、牛がいたり、ヤギ・羊にエサをあげられたり、
ボートに乗れたり、面白自転車に乗れたりと
広い公園で色々楽しめちゃいます。
そして、ものづくり体験も豊富です。
お菓子も作れます。
動物好きな子供もこれが大好き。
ハマったのはキューブキャンドル。
丸いキャンドルに、色々なカラーシートを手で溶かしながら、
形を作っていく。
子どもたちもおばけやらハロウィンのかぶちゃを作りました。
美術センスの無い自分でも簡単にかっこ良く作れちゃう。
1回目はおばけ。2回目はドラクエのスライムを作りました。
いやー、大人でも楽しいね。
思わず、2週間空けて、2回目行っちゃいましたよ。
家から1時間半掛けて、ポティロンの森まで。
子供連れて行くとこ無いなら、オススメしますよ。
ポティロンの森。

そして、ついでに日本が誇る世界一の大きさの牛久大仏。
帰りは阿見のアウトレットでショッピング。
大充実の一日が楽しめますよ。

オススメポイント
・広く自然が楽しめる。お花畑もある。
・制作体験が楽しい。
・レストラン以外にも石窯ピザやパン等食べ物が充実。
・駐車料金が1度入ると1年間無料。

残念なところ
・動物との触れ合いがもう少し充実していたら。
・収穫体験も果物とかもう少し種類があれば。。(自分のときはさつまいも掘りだけだった)
・乗り物、遊具やアスレチックももう少し豊富なら。
・全体的に少しづづ足りない。


------------------------
【データ】
名前:ポティロンの森
場 所:茨城県稲敷市上君山2060−1 
料金:大人 1,000円、子供 500円
駐車場:2,000台収容(500円 1年間有効のフリーパスがもらえる)
定 休日:−
URL:http://www.potiron-no-mori.com/
------------------------
 
author:えんびふらい, category:あそび(茨城), 19:30
comments(0), trackbacks(0), - -